SEO

有名ブロガーも応用しているSEOの基礎知識【初心者向け】

 

SEOの知識が欲しいけど何から勉強したらいいのかわからないなぁ

 

今日はそんな悩みを解決していきます。

 

この記事でわかる事

  • SEOとはそもそもなんなのか
  • なぜ有名ブロガーは皆SEOの技術を身につけるのか
  • 読者に読まれる、喜ばれる文章作りの方法

 

初心者向けにわかりやすく解決していきます。

 

それでは参りましょう!

 

SEOってそもそもなんなの?

SEOをわかりやすくいうと【検索エンジンにて上位表示させるための対策】です。

先に結論からお伝えしましたが、ここで出てきたキーワード検索エンジン上位表示をさらに噛み砕いてみていきましょう。

 

検索エンジンとは

 

検索エンジンとは『Google』や『Yahoo!』などが提供している、キーワードを入力して、ネット上のあらゆるサイトからキーワードに、よりマッチするサイトを検索するサービスの事です。

ちなみに『Yahoo!』はGoogleの検索エンジンの仕組みを採用しているので、検索エンジン=Google検索と理解して問題ありません。

 

上位表示とは

 

上位表示とは、誰かが調べ物をしようと検索ワードを検索エンジンへ入力してして検索をかけた時に、検索結果の上位に表示される事を言います。まさにそのままですが、上位表示されると集客率が上がるため非常に有効です。

検索して出てきたサイトを吟味する時に、真っ先に目が行くのは検索上位のサイトですよね?

この検索上位に食い込む技術が集客UPと収益UPへと繋がっていきます。

ちなみに『ダイエット』などの一般的なキーワードは非常に検索されやすいキーワードなので、『ダイエット』のキーワードに対して検索上位になれると、月に約20万PV(ページビュー)※ページが表示される回数 が期待できるようになります。

20万PVってものすごい数字ですよね?

このPV数を狙って、検索ワードに対してよりヒットしやすい記事を作る事がSEO対策となります。

 

PVが増えるメリット

  • 記事に掲載している商品がある場合は売り上げにつながる
  • Google AdSenseを取得している場合はAdSense収益が期待できる
  • メルマガ登録数が増える

 

優良なサイトであれば、比較的少ないアクセス数でもアフィリエイト収入などの収益を見込めますが、アクセス数が多い方が絶対的に有利です。

丁寧な記事作りで、少ない記事数でもアクセスを伸ばす事ができるので、SEOを心崖ましょう!

 

ブロガーはSEOスキルを身につけるべきなのか

結論から言うと【身につけるべき】の一択です。

これからの時代はフリーランスで働かれる方が非常に多くなると思いますが、デメリットが特に無く、多方面でそのスキルを生かす事ができます。

SEOの技術が身につけば、サイトへのアクセス数UPが見込める上に、集客した読者に対して効率的にアフィリエイトへの誘導を行う事も可能です。

 

SEOスキルを身につけることで得られるメリット3つ

  • 記事のリライトを減らして効率が上がる
  • ランサーズなどでクライアントからの案件を引き受ける事ができる
  • 自身のサイトを立ち上げて独立することが可能

 

SEOライティングのポイント4選

 

基本的には下記の4つを押さえておけばOKです。

しっかりみにつけていきましょう!

  1. キーワードの検索意図を理解する
  2. 不必要に文字数を増やさない
  3. 適切に改行を行う
  4. 見出しを作成する

それぞれ難しいものではありませんのでサクサクと解説していきます。

それではいきましょう!

 

1 キーワードの検索意図を理解する

 

なんだか漠然としているように思いますがそれほど難しいことはありません。

例えば検索エンジンにキーワードを『夏休み』と入力して誰かが検索をしたとします。

『夏休み』の先にどんな内容の情報を求めているのかを推測します。『夏休み』+『旅行』など読者の求めていそうな内容を理解することで、だんだんと解決したい内容がより具体的に見えてきますよね。

読者の求めている情報を理解する事が非常に重要です。

家族連れであれば『夏休み』+『旅行』+『沖縄』や、大学生などであれば『夏休み』+『旅行』+『自転車』+『日本一週』などより読者の求めている記事を理解し、本質に迫った記事を執筆する事ができます。

このように前者には格安の航空券比較サイトへの登録、後者へはより早く走れる自転車やテントなどを販売することも可能になるわけです。

 

2 不必要に文字数を増やさない

 

読者の意図が理解できれば、その内容について記事を書いていくわけですが、そこで注意したいのが文字数。

基本的には文字数が多い方が有利になるイメージですが、読者に刺さる記事を書く事が先決です。

要点を押さえて、ポイントを絞り執筆しましょう。

また先ほどの例でいくと、自転車を紹介したいのであれば『○○さんも使っている最新自転車!』など、自転車を探している人からすれば一発で目に留まる記事になります。

できるだけ簡潔にポイントを紹介する事が重要です。

現在は数多あるサイトの中から検索上位を目指し、集客するのは非常に骨の折れる作業ですが、自分が上位表示させたいと思うキーワードに対して今現在検索上位にあるサイトを見て、勉強するのも一つの手です。

ライバルが不足している情報を付け加えたり、 内容をより簡潔に修正してみたりと試行錯誤が重要です。

 

3 適切に改行を行う

 

これは読者に対しての見やすさのための対策です。

やはり、文字が羅列されただけの記事には、読みにくさがあり、なんと言ってもサイトに訪れた読者がすぐに離脱してしまう可能性があります。

100文字程度で改行を行い、スッキリとした記事を作成する事をイメージしてみてください。

読みやすさが重要です。

 

4 見出しを作成する

 

読者にとっての読みやすいと感じる記事は必ず見出しがあります。

本記事も例外なく見出しを作成して、どこにどの情報が書かれているのかを明記しています。

大きい見出しから小さい見出しまで記事内に作成する事で、読者が求めている答えへとつながる道導の役割となるので、しっかりと具体的な見出しを作成しましょう。

 

まとめ

今回は初心者むけに記事を作成いたしました。

具体的にSEO対策についてイメージしていただけたのではないでしょうか。

記事内にSEO対策をちりばめることで集客UPが期待できますので、まずは実践して少しづつ修正・試行錯誤を行いサイトの運営に役立てていきましょう!

 

 

 

 

-SEO

Copyright© YUUBLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.